【尾張國】豊國神社だより【中村里】

豊臣秀吉公生誕の地、名古屋市中村区 豊國神社からのお知らせブログです。

あまり注目されることはありませんが、
ただ今、サカキの花が盛りです。

14061001

うつむき加減の小さな花がかわいらしいです。
匂いは水仙に似ています。

サカキの語源は
年中緑の葉をつける「栄の木」
鳥居や玉垣につけて、神域であることを示す「境の木」
など諸説あります。

外での神事で神様を降ろしたり
紙垂を付けて神前に捧げたり
神社で大活躍するこの木。

豊國神社では授与所の前や、絵馬かけの後ろにも生えています。
秋には紫色の実もつけます。お参りついでに見てみてくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/13(金) 14:16:59|
  2. 雑談

プロフィール

toyokunijinjya

Author:toyokunijinjya
豊国神社は尾張國中村の里(現・名古屋市中村区)に鎮座し、豊臣秀吉公を御祭神にお祀りする神社です。秀吉公にちなみ、出世・開運・茶道・建設の神として親しまれております。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (130)
雑談 (149)
未分類 (5)

検索フォーム

QRコード

QR

ご来訪者様