【尾張國】豊國神社だより【中村里】

豊臣秀吉公生誕の地、名古屋市中村区 豊國神社からのお知らせブログです。

弥生月

長い寒さも少し緩み
日暮れがだんだんとのびてきていますね。

明日からはもう、
草木花芽が弥益々に生いる弥生月。

15022803

中村公園では多くの花に先駆けて、
「日吉丸と仲間たち」の後ろの梅が綻んでいます。

15022802

あとは椿がぽつぽつと。
神社前のサクラソウも、ささやかですが元気です。
一見葉っぱだらけのつつじも、近くで見るとつぼみがしっかりと膨らんでいます。
お参りのついでに、「小さい春」を見つけてください。


本日のひょうたん池担当は

15022801

鴨です。
葱はついてません。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/28(土) 16:04:46|
  2. 雑談

「夢」、また「夢」

久方ぶりに風もなく、穏やかな今日の良き日に

15022102

あいち戦国姫隊より
おねさま、於大さまにご参拝頂きました。

こちら、ファンの皆様の「夢」を集めた色紙をご奉納との事で
15022103

色紙に書かれた皆様の夢が叶いますように!
また、
姫隊の皆様が弥益々ご活躍されますように。

15022101

見果てぬ程大きな夢も手のひら程のささやかな夢も、
すべて未来の糧であります。

どうか豊國神社に参られた皆様が
「夢」を大切に持ち続けて下さいますように、

宮司が心を込めてご祈念申し上げました。
  1. 2015/02/21(土) 16:32:12|
  2. 雑談

旧正月

あけましておめでとうございます。

春節――もとい

おめでとうございます。
豊臣秀吉公 生誕祭!

御饌神酒を始め、種々の味物(=たくさんのおいしいもの)
そして濃茶を大前にお供えし
たくさんの方々にご参列頂きまして
皆でお祝いの祭礼を行いました。

140219

秀吉公の生誕日については
2月6日説と1月1日説が知られていますが
当社は一社の故実に基づきまして毎年「旧暦の1/1」を祭礼日としております。

お寒い中のご参列、まことにありがとうございました。
  1. 2015/02/19(木) 14:43:42|
  2. 雑談

立春

15020301

今日の池の担当は、鵜でお送りします。

不思議ともう一羽の池担当
アオサギ(幼体)とは
交互に来て揃い踏みになることがないのですが
鳥同士、いろいろ何かとあるのでしょうか。

基本的にじっとしているアオサギとは違い、
頻繁に翼を広げてくれる鵜。
羽の油分が少ないので、こまめに広げて乾かす必要があるのだそうです。
――お勤め先は川なのに大変ですね。

さて立春。

昨日の節分を目安に厄除けを受けられた方も多かったのではないでしょうか。

旧暦の考え方では立春を一年の区切りにするため
節分までに厄除けを、と言われています。

当社としましては、年中承りますのでお気軽にお問い合わせください。

毎日予約制にて
9:30~15:00の間、15分ごとにお受けしております。
ご希望のお日にち、お時間がお決まりになりましたらお知らせ下さい。
(お電話でも承っております→052-411-0003)



暦の上では春といえ、まだまだ寒さが続きます。
皆様、風邪には大いにお気を付け下さい。
  1. 2015/02/04(水) 13:54:46|
  2. 雑談

プロフィール

toyokunijinjya

Author:toyokunijinjya
豊国神社は尾張國中村の里(現・名古屋市中村区)に鎮座し、豊臣秀吉公を御祭神にお祀りする神社です。秀吉公にちなみ、出世・開運・茶道・建設の神として親しまれております。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (111)
雑談 (141)
未分類 (4)

検索フォーム

QRコード

QR

ご来訪者様