【尾張國】豊國神社だより【中村里】

豊臣秀吉公生誕の地、名古屋市中村区 豊國神社からのお知らせブログです。

総代会研修旅行@越前

昨日は中村区神社総代会の研修旅行がありまして
宮司、事務局として引率同行して参りました。

越前 二の宮
劔神社

14111802

総勢65名。
正式参拝ののち
神職さんよりお話を伺いました。

14111803

本殿は県の指定文化財であり
なるほど立派な様子でした。

織田信長公の祖先が代々神職を務めていたため
信長公自身も氏神と仰ぎ、篤く崇敬していたそうです。


続いて、越前 一の宮
氣比神宮

14111801

木造の大鳥居。
大迫力です。

14112805

境内の紅葉がまさに最高潮のようで
皆さん参拝の後は思い思いに散策を楽しまれていました。


越前といえば
今話題の「和紙」の発祥の地ですね。

14111804

匠のわざも見学させて頂きました。

朝方崩れ気味だった天候も持ち直し
この時期には幸いなことに風もなく日差しも暖かく
皆様、無事帰路につきました。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/29(土) 15:57:06|
  2. 雑談

新米解禁日ですね!

勤労感謝の日、です。

国民の祝日ですが、もともとは新嘗祭の祭日でありました。
天皇陛下が御自らお育てになられた新米を
宮中で神様に捧げられ、この年の豊穣を報告、感謝するお祭であり

この日まで、陛下は新米を口にされないことは
最近TVでも取り上げられたのでご存知の方も多いのでは。

豊國神社では過日18日
月次祭と併せて新穀感謝の祝詞を奏上致しました。

14111801

お供え物は名古屋市内で採れた新米の稲穂と
神事用に醸造されている新米の濁り酒です。

教義のない宗教として知られる神道ですが
三大神勅という「神様と私たちの3つの約束」というものが軸としてあります。
その一つが「斎庭稲穂」……

訳して

「お米を食べましょう」


食べましょう!!
  1. 2014/11/23(日) 09:04:09|
  2. 雑談

明日は七五三です。

明日、11/15は七五三の日、です。

根拠は諸説あるようで

◎徳川綱吉の長男がお祝いを行った日
◎旧暦だと新嘗祭(収穫祭)の時期の満月の日

などのもっともらしいものに加え

◎3+5+7が15だから

というかわいらしいものもあります。

昨今は時流か、9月からもう七五三の気配を感じますが
本来は11/15、という古くからの習わしもまた、大切にしたいものですね。

さて
豊國神社ではこの週末15日、16日ともに
9:30~15:00の間
ご予約不要・受け付け順にて
七五三他各種ご祈祷承っております。
たくさんのご参拝をお待ちしております。

ここ二、三日で急に冷え込むようになりました。
暖かくしてお越しください。

中村公園では紅葉が始まり

14111402

今季初の「落ち葉レール」が出現しました。

14111401
  1. 2014/11/14(金) 16:31:53|
  2. お知らせ

11月ですね。

三連休でのスタートとなった11月!

お天気が少々危ぶまれますが
皆様ご予定は万端でしょうか。

豊國神社ではこの三日間
9:30~15:00の間
ご予約不要・受け付け順にて
七五三他各種ご祈祷承っております。
たくさんのご参拝をお待ちしております。


さて
まちづくり推進室の人気企画
ご存知「まち歩きカード配布箇所マップ」が
11/1より
パワーアップ&リニューアル

14103001

地点が今までの8箇所から、倍の16箇所に。
豊國神社の社頭でもお配りしております。
お散歩に良いこの季節
是非めぐってみてください。

14103002

カードNo7「豊國神社とその周辺」
実物を、この角度で見てみて下さい。
変わったものと変わらないものがご確認いただけます。
  1. 2014/11/01(土) 07:35:20|
  2. 雑談

プロフィール

toyokunijinjya

Author:toyokunijinjya
豊国神社は尾張國中村の里(現・名古屋市中村区)に鎮座し、豊臣秀吉公を御祭神にお祀りする神社です。秀吉公にちなみ、出世・開運・茶道・建設の神として親しまれております。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (106)
雑談 (137)
未分類 (4)

検索フォーム

QRコード

QR

ご来訪者様