【尾張國】豊國神社だより【中村里】

豊臣秀吉公生誕の地、名古屋市中村区 豊國神社からのお知らせブログです。

ありのままの…

神道では、神様へのお供え(神饌)は
生饌(せいせん)と熟饌(じゅくせん)
に大別されます。

生饌は読んで字の如く、未加工の生のもの。
熟饌は調理されたもの、何かしら手を加えたもの。
をそれぞれさします。


さて、先日、旬のものを是非にとご奉献いただいたものがこちらです。






14092202

でら、生饌!!

ありのまますぎる秋の味覚。
神饌の盛り付けにトングを使用したのは初めての経験でした。

目にも秋を感じられるお供えに、ご祭神もお喜びの事と存じます。


もうすっかり、秋ですね。


=================================


七五三のご案内はコチラ→■
スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 16:28:08|
  2. 雑談

宮司、そうだ京都へ

去る9/18は秀吉公の命日にて。
宮司、京都豊國神社の例大祭に参列させて頂きました。

本来なら豊国廟にもお参りすべきところですが
先日の豪雨で土砂崩れを起こしていて危険、との事であえなく断念。

その代わりというわけではありませんが
先日の高野山入りもあって思うところがあり、
秀次一族の菩提寺、瑞泉寺へ参詣しました。

14092201

平安神宮の鳥居も中村の赤鳥居と並んで
大鳥居として有名ですが

14092204

竣工もわずか一年違い
高さも24mとほぼ同じ
街中に溶け込む佇まいといい
なかなかに親近感を感じます。

そして平安神宮のほど近くにある「満足稲荷神社」

14092205

かつて秀吉公が伏見城の中へ勧請したお稲荷さんを、さらにこちらへ遷座した神社であり
いわば伏見城のモト守り神。
このユニークな社名をつけられたのは秀吉公ですが
ネーミングセンスに公のおおらかさを感じますね。


=================================


七五三のご案内はコチラ→■
  1. 2014/09/23(火) 16:02:02|
  2. 雑談

七五三のご案内

七五三の御祈祷についてお知らせいたします。

14091601


11/1から11/16迄の土日祝日

はご予約不要です。
9:30~15:00の時間内にお越しください。
受付順でのご案内となります。

*上記以外の期間は通常通り予約制にて承っております。
 期間中であっても平日の場合は予約制となります。

*当社の七五三は、一件ずつ(お一人ずつ)で行います。
 
 ご家族の厄除けやお宮参り等併せて行うことも可能です。
 また、お友達・御親戚家族とご一緒に、受けて頂く事も可能です。
 上記のようなご希望等ございましたら受付・ご予約の際にお伝えくださいませ。


お問合せ・ご予約は
豊國神社 社務所までお願いします。

名古屋市中村区中村町木下屋敷(中村公園)
℡ 052-411-0003 
受付対応時間 9:30~16:30(無休)
  1. 2014/09/22(月) 15:16:22|
  2. お知らせ

ひょうたん収穫

実りの秋の先駆けに

14091903

豊國神社のひょうたん、神職の手により収穫を行いました。

14091901

その後は勿論、奉納奉告祭です。

今年は暑さも厳しく雨も多く、作物には過酷な夏でしたが、
去年ほどの大きさや数まではいかずとも
無事に形の良い実が程よくみのってくれて。

特に文字入りは多くの参拝者様方に可愛がって頂きました。

14091902

一日こうして奉納してあったのですが
遠目に眺めた参拝者様に
「……おまんじゅう?」
と尋ねられること多々。

つやつやで丸々として、確かに和菓子っぽく見えますね。
きっとお味はずんだ味といったところでしょうか?
実際のところ食用でないのが惜しまれます。
  1. 2014/09/19(金) 13:23:26|
  2. 雑談

伊賀越えにチャレンジ?

いがぶら をご存知ですか?

「伊賀ぶらり体験博覧会」の略称で
開催地はお隣三重県、伊賀市。
108のプログラムから気になるものを選んで申し込む
体験型の観光イベントだそうです。
(詳しくはこちら→http://igabura.com/)

伊賀といえばやはり
伊賀忍者、伊賀牛、伊賀組み紐等が有名ですが

他にも
清正公に並ぶ築城の名手、藤堂高虎が城主を務めたり
また徳川家康の伊賀越えの舞台であり、
徳川方の忍者といえば彼、服部半蔵の出身地でもあり
戦国史的にも興味深い土地です。

宮司、こちらに少々ご縁がありまして
この「いがぶら」のパンフレットをお預かりしました。

14091602

社頭にてお渡ししておりますので
興味のある方は是非取りに来てください。
  1. 2014/09/16(火) 17:44:17|
  2. お知らせ

金字のご朱印について

宮司の月初めの仕事のひとつ。
金の墨を磨ります。

14090201

複数の金や銀の墨を
お目当ての濃さと配合が出るまで丁寧に磨ります。

14090202

豊國神社 ご朱印帳の一頁目は
このようにして書かれています。

最近「金色のご朱印があると聞いたんですが」というお尋ねが増えました。
口コミで当社のご朱印も話題に上るようになったのだなあとうれしくなります。

金色の朱印は「当社の朱印帳の一頁目」のみにてご用意致しております。
「紺地×金文字」の書置きは毎月18日の月次祭限定です。
どうぞ宜しくお願いします。

それにしても昨今のご朱印ブームの盛り上がりには
目を見張るものがありますね。
ご朱印帳の種類も各社さまざま色とりどり。

記念スタンプではありませんが
楽しみながら、神様と、神社と、ご縁を結ばれますように!
  1. 2014/09/04(木) 14:38:45|
  2. 雑談

九月

早いもので、九月です。

暦の切り替わりが季節まで仕切ったかのように
先週に比べ、
吹く風は格段にさわやかさを増しています。
境内の虫の音も、気が付けば蝉からコオロギに交代しているようです。

さて
区役所から区民祭りのポスターが届きました。

14082901

今年の中村区民まつりは
10/25㈯です。

中村公園のイベントでは毎度おなじみの
delaやあいち戦国姫隊やおもてなし武将隊がやってくる他
山車が三基も揃います。
神社の隣のグルメカー、
今年のラインナップは何でしょうね?

ちょっと先の予定となりますが、
カレンダーに「○」付けておいて下さいね。
  1. 2014/09/01(月) 11:00:36|
  2. お知らせ

プロフィール

toyokunijinjya

Author:toyokunijinjya
豊国神社は尾張國中村の里(現・名古屋市中村区)に鎮座し、豊臣秀吉公を御祭神にお祀りする神社です。秀吉公にちなみ、出世・開運・茶道・建設の神として親しまれております。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (104)
雑談 (136)
未分類 (4)

検索フォーム

QRコード

QR

ご来訪者様